大阪の酒類卸、食品卸、食材卸、食品加工なら矢田健商店へ


【洋酒】本格的なものからからハイボール向きの洋酒まで


Home / 【取扱商品】 厨房の必要なものすべて / 【洋酒】本格的なものからからハイボール向きの洋酒まで

本格的なスコッチウィスキー/バーボンウィスキーからハイボール向きのウィスキーまで幅広く取り揃えております。取り扱いの無いウィキスキーについては取寄せのご対応も致します。
取寄せのウィスキーについては、3日~1週間程度お時間を頂戴する場合もございます。
また、巷の洋酒ブームで一部商品については新規のお取引をお断りする場合もございます。悪しからず。



スコッチウィスキーのイメージ

photo by Taylor Brandon

ホワイトホース700ml
ホワイトホース2700ml
ホワイトホース4000ml
バランタインファイネストの画像
バランタイン12年の画像
バランタイン17年の画像

ホワイトホース
バランタインファイネスト
バランタイン12年

バランタイン17年

デュワーズホワイトラベル
デュワーズ12年
デュワーズ15年
デュワーズ18年

デュワーズ ホワイトラベル 700/1750
デュワーズ12年
デュワーズ15年
デュワーズ18年

ジョニーウォーカーブラックラベル12年
ジョニーウォーカーグリーンラベル15年
ジョニーウォーカーゴールドラベルリザーブ
ジョニーウォーカー18年

ジョニーウォーカーBL
ジョニーウォーカーグリーンL
ジョニーウォーカーGL
ジョニーウォーカー18年

トマーティンレガシー
トマーティン12年
グレンフィディック12年
グレンフィディック15年

トマーティン レガシー
トマーティン12年
グレンフィディック12年
グレンフィディック15年

シーバスリーガル12年
シーバスリーガル ミズナラ12年
アバフェルディ
ロイヤルロッホナガー

シーバスリーガル12年
シーバスリーガル ミズナラ
アバフェルディ12年
ロイヤルロッホナガー12年

オーヘントッシャン
ザ・グレンリベット12年
オクトモアスコティッシュバーレイ
オールドパー12年

オーヘントッシャン12年
グレンリベット12年
オクトモアスコティッシュバーレイ
オールドパー12年

タリスカー10年
グレンドロナック トラディショナリーピーテッド
グレンドロナック 12年
ベンリアック

タリスカー10年
グレンドロナック トラディショナリーピーテッド
グレンドロナック12年
ベンリアック12年

ザ・バルヴェニー12年 ダブルウッド
ラフロイグ セレクト
ザ・マッカラン ダブルカスク
アードベッグ ウィー・ビースティー 5年

バルヴェニー12年ダブルウッド
ラフロイグ10年
マッカラン12年
アードベッグ ウィーヴィースティー

アードベッグ 10年
ポートシャーロット 10年
カティサーク オリジナル
シングルトンダフタウン12年

アードベッグ10年
ポートシャーロット10年
カティーサーク
シングルトンダフタウン
12年

シングルトンダフタウン18年
グレンモーレンジ
ハイランドパーク 12年 ヴァイキング・オナー
ボウモア12年

シングルトンダフタウン18年
グレンモーレンジ
ハイランドパーク12年
ヴァイキングオナー
ボウモア12年

ボウモア18年
ブルックラディ クラシックラディ
ロイヤルブラックラ12年
オルトモア12年

ボウモア18年
ブルックラディ クラシックラディ
ロイヤルブラックラ12年
オルトモア12年

スコッチウィスキーMEMO

■定義
スコットランドで作られたものだけがスコッチウィスキー

ウィスキーの定義

■特徴 ピート香/スモーキー
大麦はそのままでは発酵しないので、水に漬けて発芽させて酵素を作り出します。(発芽することで酵素が出来ます)
但し、成長しすぎると酵素がなくなるので、成長を止めるために途中から乾燥
(この時にピート(泥炭)で燻して)させます。これがスコッチウィスキーの特徴になるピート香やスモーキーさになります。

 
■味わいの違い
・モルトウィスキー
香りが豊富で個性的な味わいなのが特徴。

個性的な味わいは、初心者には逆に敬遠される場合も多いですが、通は逆にこの個性的な味わいが大好きッ。

単一の蒸留所で造られた複数の原酒を混ぜ合わせたものがシングルモルトウィスキーと呼ばれてます。

・グレーンウィスキー
軽い落ち着いた味わいなのが特徴。モルトウィスキーと混ぜてブレンディッドウィスキーになることが多いですが、一部グレーンウィスキー単体のもあります。

ブレンディッドウィスキー
モルトウィスキーとグレーンウィスキーをブレンドすることで、リーズナブルであったり飲みやすくしたりすることが出来ます。ブレンドすることで欠点を補い、長所を引き立てる役割もあります。

ウィスキー蒸留所のイメージ

■エリアごとに更に個性が分かれる
スコッチウィスキーには、更に各エリアによっての個性が出てきます。
ローランド
良質な大麦由来のやわらかな風味が特徴
ハイランド
まろやかで芳醇な味わいが特徴
スペイサイド
蜂蜜や花の香り、フローラルさが特徴
ハイランド沿岸
柔らかさ、複雑さと、わずかな潮の風味が特徴
アイランズ
力強いピートと海潮の個性的な風味が特徴
アイラ
一度飲んだら忘れられない、ピートが香るスモーキーフレーバー

ウィスキーの産地


スコッチウィスキー初心者の方にも通の方にもおススメのページです。
数あるスコッチウィスキーの中から自分にあった商品を探すヒントや、限定・少量生産のスコッチウィスキーの紹介など載ってます。ご興味のある方は是非ご覧ください。



バーボンウィスキーのイメージ

photo by Corey Watson

オールドクロウ
ジムビーム
ジムビーム ブラック
アーリータイムズ

オールドクロウ
ジムビーム
ジムビーム ブラック
アーリータイムズ

フォアローゼズ
フォアローゼズ ブラック
IWハーパー
IWハーパー12年

フォアローゼズ
フォアローゼズ ブラック
IWハーパー
IWハーパー12年

エズラブルックス
オールドグランダッド
ジャックダニエルブラック
ジャックダニエルテネシーハニー

エズラブルックス
オールドグランダッド
ジャックダニエルブラック
ジャックダニエルテネシーハニー

エヴァン・ウィリアムス ブラックラベル
エヴァン・ウィリアムス12年
バッファロー・トレース
ウッドフォードリザーブ

エヴァンウィリアムスBL
エヴァンウィリアムス12年
バッファロートレース
ウッドフォードリザーブ

イーグル・レア
ノブ クリーク
ワイルドターキー
ワイルドターキー8年

イーグルレア10年
ノブクリーク
ワイルドターキー
ワイルドターキー8年

メーカーズマーク

メーカーズマーク


日本のウィスキーのイメージ

photo by Yuri Shirota

ブラックニッカ クリア
ブラックニッカ リッチブレンド
ブラックニッカ ディープブレンド
トリス クラシック

ブラックニッカ クリアブレンド
ブラックニッカ リッチブレンド
ブラックニッカ ディープブレンド
トリス クラシック

トリス エクストラ
角瓶
オールド
ロバートブラウン

トリス エクストラ
サントリー角瓶
サントリーオールド
ロバートブラウン

フロム ザ バレル
スーパーニッカ
スペシャルリザーブ
竹鶴ピュアモルト

ニッカ フロムザバレル
スーパーニッカ
スペシャルリザーブ
竹鶴ピュアモルト

サントリーウイスキー「知多」
山崎
余市

知多
白州
山崎
余市



カナディアンウィスキーのイメージ

photo by Stephen Andrews

クラウンローヤル
カナディアンクラブ
カナディアンクラブ ブラックラベル
カナディアンクラブ12年

クラウン ローヤル
カナディアンクラブ
カナディアンクラブ BL
カナディアンクラブ12年


アイリッシュウィスキーのイメージ

photo by Aris Rovas

タラモアデュー
ジェムソン
ブッシュミルズ ブラックブッシュ
カマネラ

タラモアデュー
ジェムソン
ブッシュミルズ ブラックブッシュ
カマネラ



ブランデーのイメージ

photo by José Pinto

サントリーブランデーVO
XOスリムボトル
XOデラックス
VSOPフロスティ

サントリーブランデーVO
XOスリムボトル
XOデラックス
VSOPフロスティ

ヘネシーVSOP
バロンオタール
グラッパ ディモスカートローザ
アルト デル カルメン ピスコ トランスパレント

ヘネシーVSOP
バロンオタール
グラッパ ディモスカートローザ
アルト デル カルメン ピスコ トランスパレント


ブランデーMEMO

■ウィスキーとの違い原料の違い
ウィスキー  大麦やライ麦、とうもろこしなどの穀類
ブランデー  白ブドウやりんご、洋ナシなどのフルーツ

ウィスキーは穀類なので、そのまま発酵させる事が出来ないので糖化工程が入ります。フルーツは糖分があるのでそのまま発酵させます。

■ブランデー種類
フランス   コニャック(ぶどう)
        アルマニャック(ぶどう)
        カルヴァドス(りんご)
イタリア   グラッパ(ぶどうの搾りかす)
ペルー    ピスコ(ぶどう)

他にもさくらんぼや洋ナシなどを原料としたものもあります。基本的にぶどうから作られるか(グレープブランデー)、それ以外のフルーツから作られるか(フルーツブランデー)に大きく大別されてるみたいです。

またフランスでコニャック・アルマニャック以外で作られるブランデーは、フレンチブランデーとして売られてます。(コニャック・アルマニャックと名乗れない)
カルヴァドスも同様

■V.S.O.P、ナポレオン、X.O…ブランデーのランク分け
ブランデーでよく聞くワードですが、単純にランクと思っていただければ。
このランク分けについては、ブランデー特有の「コント」について下記に。

ブランデーは蒸留した年が「コント00」
4月1日を超えると「コント0」
翌年の4月1日を超えると「コント1」
更に翌年の4月1日を超えると「コント2」
      ・
      ・
      ・
このコント数がランク分けの基本になります。
(※コニャックのコント参考)
ブランデーは、基本的に単一のコントで出荷される事は少なく、3年物+8年物+13年物をブレンドといった具合で出荷されます。年数の表記に使えるのは、一番若い年数になります。
その年数によって、ランク分けが厳密に決まっています。

コニャック・アルマニャックの一覧表

※あくまでも法律で厳密に決められているコニャック/アルマニャックに限ってです。

ちなみに表記の意味は下記。

ブランデー用語

【取扱商品】 厨房の必要なものすべて

PAGE TOP